現代人は疲れ目です。

プチナルシストの女子 > 医療 > 現代人は疲れ目です。

現代人は疲れ目です。

現代人は、長時間のパソコンやスマホ、寝不足によって目を酷使することが増えていると思います。

パソコンやスマホで目を酷使すると、視力の低下や肩こりの原因にもなります。また酷使することによって目の酸素や栄養が不足していまい、それを補おうとして、目の毛細血管が血流が増加して、目が充血してしまいます。

いわゆる「ウサギ目」といわれて、目の白い部分が赤くなってしまい、目が血走っているような印象を相手に与えてしまい、悪印象を持たれてしまいます。

ウサギ目を改善するには、長時間のパソコンやスマホは控え、十分な睡眠をとることで改善できますが、実際には、なかなかできないのが現実です。

そのため、目薬で改善使用する人が多いかと思いますが、その際には、ナファゾリン塩酸塩という成分を含む目薬を選ぶと効果的です。有効成分であるナファゾリン塩酸塩は、血流が増えて赤くなった目の血管を収縮させることにより白い目へと戻す効果があります。

有効成分ナファゾリン塩酸塩を含む目の充血を解消する目薬は、日本では市販されていない目薬です。しかし、海外通販(海外コスメの個人輸入代行)を利用すれば購入できるようです。

 

 



関連記事

  1. 現代人は疲れ目です。
  2. 整体の内装って、例えるならば理科室っぽいかんじ?
  3. 痩せたら皮のタルミが凄い
  4. テスト